ヘルプ

日付順表示

  • 件/頁

[40] 新築の戸建て

  • 株式会社さくらエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 19/01/14 (月) 17:25

平成最後の成人式…
振袖を着た女性を街中で見かけました。
20年…大人になったな。
20年…あっという間だったな。
様々な思いで式典に臨んだ人も多いのではないでしょうか?

そこから始まる道はまたいくつもの分岐点があってその都度様々な思いで道を選んで行くことと思います。
正しい選択は、無いのです。
正しい選択にするのだ…と聞いたことがあります。
自分の選択を信じましょう。
そしてこれからの10年20年…50年60年…
自分の歩いてきた道を振り返った時、自分を好きな自分でいられる生き方をしてほしいと思います。

春は新スタートの季節…さくらエステートでも新築の賃貸戸建てをご紹介できます。
是非是非見てください。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

[39] 女性は土俵から降りてください。

  • 蠅気らエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 18/04/05 (木) 15:03

 昨日のニュースで土俵上で倒れた市長さんを助けるために土俵に上がった医療関係者に「女性は土俵から降りてください。」とアナウンスが流れたことで色々な意見が飛び交っています。
 土俵というのは昔から女人禁止で、その言われは色々あるようですが、昨日のように人の命がかかっているときは女性が土俵に上がって人命救助しても良いのでは?と個人的には思っています。 
 会社や学校、国や市町村…色々な決まりごとがあってそれは当然守るべきものですが時代によっても決まりごとは変わっていきますし、時には決まりごとにとらわれない方が良い事もあるでしょう。
 決まり事って、難しい枷になってしまうことがあるし、決まりごとがあるから秩序が守られることでもあります。
 う〜ん(-_-)深く追及するとわからなくなってきますね。

 

[38] ターニングポイント

  • 蠅気らエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 18/03/31 (土) 14:14

 ふと思いませんか?
 人生のターニングポイント、別の道を選んでいたら自分の人生どんな風になっていたのかなって。 
 私も自分の人生のターニングポイント考えてみました。
 どの選択も間違っていたとは思いませんが…あの時別の選択をしていたら自分の人生は全然違ったものになっていたでしょうか?
 そんなに変わりはなかったように思います。違った選択をして、すごいお金持ちになっていたともすごい有名人になっていたとも思えません。
 人生ってボチボチ辛くてボチボチ幸せでボチボチといった感じなのですが、辛い時はどん底と感じて切に違った人生を願ってしまいます。
 でも辛い事のない人生なんてきっとないのでしょう。
 小さなターニングポイントも大きなターニングポイントも自分でしっかりと選んで歩いていきましょう。
 自分の選択を信じて。

[37] 善悪の基準

  • 蠅気らエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 18/03/25 (日) 11:09

心の中ををゴミ屋敷にしないためにも良い書物を読んだり他人の言葉に耳を傾けることが大切ということでした。
 「善悪の基準」は時代によっても地域のよっても変わります。今この時代の中でも人それぞれの善悪の基準は変わるからもめごとになるわけです。
 心を柔軟にゴミ屋敷にせず様々な言葉を吸収して整理整頓できる自分でありたいです。

[36] 善悪の基準

  • 蠅気らエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 18/03/25 (日) 11:08

 ドストエフスキーの「罪と罰」から人類にとっての善と悪について考えて…と言った内容の放送を今朝見ました。
 出勤の支度をしながらだったので心に残った言葉だけで判断しての内容になるので本来の放送の意図する事とは違っているかもしれません。
 心の中をゴミ屋敷に例えて心の中を自分できちんと整理できないと色々な歪が生まれて…と言った内容だったように思います。そして心の中を整理整頓するための大切なのが「言葉」というのです。そして音楽の音符も言葉。絵を描くことも言葉。その言葉を学ぶために勉強するのだと。
 なるほどな…ととても納得しました。言葉によって傷ついたり言葉によって救われたり…。
 そしてそんないっぱいの言葉が心の中で乱雑になってしまうと心が病気になったり犯罪にまで結びついてしまう。
 

[35] エアー花見🌸

  • 蠅気らエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 18/03/23 (金) 15:59

 この季節は春と冬が行ったっり来たり。そんな感じですね?暖かくなってきたなと思ったら今週の水曜日は雪交じりの雨が降りました。ダウンコートとスプリングコート…
う〜ん(-_-)どちらにしようか悩んでしまいます。
 春はお花見の時期ですが桜の季節は大変短く夜桜などはとても寒い思いでお花見…ということになりますね。
 若い勢いのない私は夜桜見物はしんどそうです。
 で…今はエアー花見を取り入れる会社があるとか?室内でVTRやテーブルにちょっと桜を飾ってという感じで集まってお花見気分を味わうようです。
 楽しそうです。寒くないし場所取りも必要ありません。
 エアー花見でしたら今宵あたりでもよさそうですよ(^^♪
 でも桜の花が大好きな私は本物のお花の下でお花見したいなぁ…と思ってしまいます。
 春の優しい日差しの中で舞い散る桜の花びらを眺めるのも良いですし。真っ暗な夜空とピンクの桜の花のコントラストも良いです。
 皆様…素敵な春をお過ごしください。

[34] タイム・トリップ

  • 蠅気らエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 18/01/23 (火) 13:06

 あの時に戻って人生やり直したい。
 そんな【あの時】を誰でも持っているのではないでしょうか?違った選択をしていれば…今はもっと良い人生だったのでは?
 今期そんなタイムトリップをテーマにしたドラマが2本あります。1週間過去に戻るドラマと10ヶ月過去に戻るドラマ。1週間前に戻っても私の人生はそんなに変化はないだろうな?10ヶ月前に戻ってもそんなに変化はないだろうな?
 10年、20年…前に戻れたらう〜ん(-_-)きっと大きな変化を望めるかもしれない。
 若い時の方が結婚とか就職とか人生の分岐点になるポイントが結構あるからそこからやり直せたら今より幸せな人生を歩めているかもと思うのですが…('◇')ゞ
 この年?になって1週間、10ヶ月戻ってもあまり変化はないでしょう?
 でもお金持ちにはなれるかもしれません(';')
 ロト6?当選番号わかるのだからお金には不自由しない人生が送れるかな?
 でもお金だけが幸せではないですし、過去に戻るなんて夢物語なので今をしっかり生きましょう。
 今に幸せを見出しましょう!(^^)!
 外れる確率の方が多いロト6…買って夢を見ます(^_-)-☆

[33] 雪

  • 蠅気らエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 18/01/15 (月) 11:58

 私は真っ白な雪景色が大好きで朝目覚めて一面雪に覆われていると優しい気持ちになれます。 
 でも見ている分にはきれいだな…の一言で済みますが今年はあちこち寒波で大雪に見舞われ被害も随分出ているようです。
 先日も大雪によりJR信越線が10時間以上も止まってしまい電車の中に乗客が閉じ込められたとのニュースがありました。10時間?私が真先に考えたのはトイレの事でしたがトイレは長い列ができたそうですが電車にトイレが着いていた為大丈夫だったようです。それでもトイレットペーパーなど不足したとのことでした。
 電車の中では席を譲りあうなどの光景が見られたとの話しに心がほっこりしました。
 窮地に立たされた時に他の人の事を考えられる心をいつも持てたらよいなぁと改めて思いました。
 そして…これから電車に乗るときは飲み物と食べ物とティッシュを持って乗ろう。と決めたのです('◇')ゞ
 そして…そして…誰かを助けてあげる?う〜ん。そんな自分でありたいです。

[32] 事件・事故

  • 蠅気らエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 17/11/24 (金) 12:04

 不動産の仕事に限ったことではないでしょうが、仕事に関連した事件や事故に遭遇することがあります。
 ニュースで報道されていると人ごとのようですが、実際に身近で起こるとう〜んと考えさせられることもあります。
 少し前に大きく報道された座間の事件。すべての事件・事故が見る角度によって色々な意見があることと思いますが、不動産業の私は事件の起きた部屋の家主さんは大変だな?
と思ってしまいました。
 人生は見る角度によって人々の色々な思惑があります。
 そんな思惑をネットでつぶやくと色々な意見があるから時に炎上したり( ˘•ω•˘ )
 誰もが毎日、色々な思いを抱えて生きています。
 楽に生きるのは難しい…と思いますが、思いがけなく他人の親切に触れた時など嬉しくなります。
 己の心…上手に見つめたいものです。

[31] 明日からの恋

  • 蠅気らエステート
  • 投稿者のホームページ
  • 17/09/23 (土) 10:43

 私はテレビが好きで、ドラマを見るのも大変好きなのですが最近1970年のドラマが再放送されているのを見つけました。「明日からの恋」という万国博覧会の年のドラマです。
 約50年前のドラマですが、ドラマの中のセリフで「75歳まで生きれば大往生。」というのがあって40年前はそうだったのですね。今は75歳なんてまだ若い方です。
 また、街中でたばこを吸ってマッチのかすをその場で捨てる。そんな時代だったのですね?
 駅の構内にもたばこの吸い殻が捨てられていて灰皿からは煙がもくもく…なんて光景ありました。
 50年で町は随分きれいになったのだな?と実感しますが冷たくなった気がするのは私だけでしょうか?
 ドラマのタイトル…明日からの恋…50年前の恋と今の恋も違うのかもしれません。
 恋…その先にあるのがいつの時代も沢山の幸せがあることを願います。
 恋する老若男女の皆様…恋の先のお部屋探し…是非さくらエステートへご来店ください。

  • 件/頁